兵団日誌01 巨人を討つ剣、クレイブ・ソリッシュ・・・

ゲーム日記
進撃の巨人2_20190710100012

先日から、「進撃の巨人2-Final Battle-」のプレイを始めました。

発売してから何日か買おうか買うまいか悩んでいたのですが、今作の進撃の巨人2ファイナルバトルで新たに追加された、自分の兵団を率いて領地を奪還する「壁外奪還モード」が面白そうなので購入してしまいました♪

それでは、早速ゲームの方を始めていきます!

とある任務の最中の、一人の調査兵団団員の視点から物語は始まります。

閃光と共に突如現れる女型巨人・・・

救援に現れる、アルミンジャン・・・

そんなこんなで、ムービー&簡単な立体機動の操作のチュートリアルが終わると、ようやく本編のオープニングが始まります。

物語は、とある1冊の調査日誌の記録を用いて描かれていきます。

そのある兵士というのが、プレイヤーの分身となる今作の主人公になります。

さあ!いよいよ、キャラクターエディットです・・・と、いきたいところですが、更にもう1発オープニングムービーが入ります。

進撃の巨人のコミックスやアニメを観たことがある方なら、御存知のあのシーンです。

その日、人類は思い出した

ヤツらに支配されていた恐怖を・・・・・・

超大型巨人が壁の向こうからひょっこり!

そして、襲来し街を蹂躙する鎧の巨人・・・

避難船に逃れ、絶望する人々・・・

「駆逐してやる・・・・・・この世から・・・・・・一匹・・・・・・残らず!!」

その中、見知らぬ少年が呟いた言葉・・・

そして、この一連の超大型巨人鎧の巨人達の襲来によって、大切な家族を失ってしまった主人公の中にもある決意が・・・

そして・・・

巨人にすべてを奪われた「彼」は、

避難船に乗り合わせた見知らぬ少年の言葉に、ある決意を固める。

鎧の巨人への復習を果たし、故郷を取り戻すーー

その思いを遂げるため、「彼」は第104期訓練兵団への入団を決めた。

あれから2年後、訓練兵団に入団した主人公・・・

貴様は何者だ!!

貴様は何のためにここに来た!

貴様は何者だ!!

という、キース教官の恒例の訓練兵への通過儀礼を受け、いよいよキャラクターエディットです♪

オープニングでは「彼」なっていましたが、主人公は男性か女性か選べ、それぞれにあらかじめエディットされた6人のキャラクターが用意されています。

そのまま、用意されたキャラクターでスタートすることも出来るのですが、もっと細かく設定を行っていきたいと思います!

エディットでは、体型、髪、目、瞳、眉毛、鼻、輪郭、口、肌、インナー、ジャケット、その他衣装1、その他衣装2、声を設定していきます♪

女性のキャラクターエディットでは、胸の大きさも選べるようになっています♪

ジャケットの設定では、着用のON、OFFの設定も出来ます。

ジャケットの色も変更出来ます♪

落語家のH家P師匠のカラーにする事も可能となっております♪

その他衣装1では、腰巻の色・・・

ブーツの色・・・

ボトムスの色の変更も可能です♪

その他衣装2では、アクセサリーでハンジさんの眼鏡や・・・

リヴァイ兵長の付けているスカーフや・・・

ミカサのマフラーを付けたりも出来ます♪

そんなこんなで、デフォルトのキャラをちょちょっといじってエディットしました。

女性キャラも大変魅力的なキャラがエディット可能で、凄~く迷ったのですが・・・男性キャラにしました・・・

名前の方は、名はクレイヴ性はソリッシュクレイヴ・ソリッシュにしました♪

名前の由来は、アイルランド民話に登場する魔法剣で巨人などの敵に特殊な効果を発揮する武器、クラウ・ソラス(クレイヴ・ソリッシュ)から引用させて頂きました♪

えっ!?「そうか、ソリッシュ!お前もバカみてぇな名前だな!」って・・・

ひどい・・・色々調べて折角考えた名前なのに・・・

「ここに何しに来た!」ですと!

もちろん、鎧の巨人を倒すためです!

それにしても、キース教官ったら口が悪いな・・・

そして、その後もキース教官による訓練兵への通過儀礼は続いたのでした・・・

鎧の巨人を倒す!

その為には、厳しい訓練に耐え頑張るしかないのです!

タイトルとURLをコピーしました