ムーンライター経営日誌12 アンドレイの手抜き作業・・・

スポンサーリンク
ゲーム日記

ムーンライター」を改装して店内が広くなったのはいいのですが、レジ打ち、品出し、万引き犯への対応と、一人でこの広さの店舗を切り盛りするのは少ししんどいものがあります。

本日の経営報告書:37

売り上げ:9924コイン

という事で、従業員を雇えるようになるもう一段階上の店舗へ改装したいと思います。

そうと決まれば、後はコインをひたすら稼ぐのみです。

装備もアンドレイさんに作ってもらった、手抜きの「鉄の胸当て葉っぱ添え」・・・では無く、「鉄の胸当てLv.2」を装備して頑張ってダンジョンを攻略していきます!

今回の仕入れはこんな感じです。

やはり、第二階層になると敵が強くなって今の装備だとしんどいです。店舗の改装の前に、武器のアップデートをしたほうがいいのだろうか?心が揺れ動きます。

別に装備を買うわけではないんですけど、なんとなく「バルカンフォージ」に寄ってみました。

!?あれっ!

布の胸当て」がアップデート出来るようになっているではありませんか!

必要なコインは・・・44000コイン・・・手持ちのコインが全然足りないのでまた今度にします。(たかが葉っぱがつくだけなのに高いな)

ムーンライター」に帰って来ました。

そういえば、足りなかった素材っていったい何だったのだろう?

ほう・・・成る程・・・足りない素材は「ワラ」だったのか・・・

そうか・・・「ワラ」だったのか・・・「ワラ」!?

ワラ」って!アンドレイの野郎!また手抜きじゃねえか!

そもそも、百歩譲って「布の胸当て」は鍛冶の仕事だとして、それに葉っぱの襟巻きを着けるのは鍛冶の仕事じゃねえじゃねえか!

鉄の胸当て」の時はあえてスルーしたけど明らかに手抜きじゃねえか!

ダンジョンでモンスターと戦っていても、アンドレイさんに対する疑惑が頭の片隅に引っかかっていて仕入れに集中出来ません。

そういえば、アンドレイさん「ウィッチハット」のエリスさんとの癒着の疑いもあったな・・・

そんな事を考えながら戦っていたら、敵にやられてしまいました・・・

もう一度チャレンジする気力はもうないので、今日のところは仕入れ作業は切り上げて「ムーンライター」に帰る事にします。

村に戻ると、新しいモンスターが孵化していました。

風の木の芽」か・・・可愛い・・・癒されます。

下の方に映っている、某鍛冶屋の店主と違って綺麗な目をしています。

次の仕入れからは、この子を連れてダンジョンに潜る事にします。

う~ん、それにしても、もうアンドレイさんの顔が悪人の顔にしか見えない・・・

今回は、こんな所で失礼します。

タイトルとURLをコピーしました