日記15 アルテミスの娘の指導者、ダフネ!

スポンサーリンク
アサシンクリードオデッセイ 攻略日記

はぁ・・・エルペノールの野郎がみつからんとです・・・

とりあえず、見落としていた事がないか、もう一度キラの街に戻ってみることにします!

あら!?

キラの街の入り口で、呑気に歩いている傭兵を発見!

しばいて、船乗りにスカウトしてきます!

・・・・・・

勝利!そして、スカウト完了です!

懲罰者ヒペノルか・・・ずいぶん物騒な通り名だな・・・

二人目の傭兵船乗りヒペノルさんの誕生です♪

ついでに、初めてキラの街に着いた時に出会った女船長ゲロンさんに、頼まれていた仲間捜索の結果報告をしようと思います!

みんな死んでた。船もおしゃかだ」なんて・・・

う~ん、凄く言いにくいなぁ・・・でも言うしかないか・・・

私はもう終わりだ。船がないんじゃ船長とは呼べないだろ」って・・・

仲間も船も失ってしまったんだもんな・・・あぁ・・・やっぱりこうなるわな・・・

う~ん、あまり可愛くないけど・・・経験者だしなぁ・・・それに落ち込んでいて心配だし・・・アドレスティア号に乗らないか誘ってみるか・・・

おっ!好感触♪

スカウト成功みたいです♪

えっ!漁船って・・・何、言ってるのこの娘!!!

漁船じゃないんですが!!!アドレスティア号なんですが!!!

なんだって、いいよ船長」って・・・

はぁ・・・やっぱり乗せるのやめようかな・・・

キラの街では手がかりが余り得られなかったので、エルペノールの野郎の手がかりを求めビューポイントを辿りながら周辺を探し歩いていると・・・

可愛らしい女性を発見しました♪とりあえず、話し掛けてみます♪

!!!

OH!バイオレンス!!!

何、この娘?いきなり剣を抜いてきたんですけど・・・

とりあえず、正直に自分は傭兵だと素性を明かしてみることにします!

えっ!?「名はなんという」って、剣まで抜いておいて今更それ?

名乗らないと何されるか分からないので、正直に名乗りました・・・

へ~・・・ダフネさんて言うんだ・・・アルテミスの娘の指導者なんですか・・・

とりあえず、それよりも剣を納めて欲しいのですが・・・

戦士であり、狩人、私たちの世界と神々の世界をまたぐ者、私から課す試練に応えられる者」、えっ!何々?え~っ???

やだ・・・この娘ヤバイ・・・急に変なこと言い始めた・・・

乗らないと、何されるか分からないし怖いから、話を合わせるか・・・

そう遠くないところに猪がいる。倒してその生皮を持ってきて欲しい」ですと?

やベー奴に関わってしまいました・・・

あ~あ・・・話し掛けなければ良かった・・・

猪退治かぁ・・・

ただ、この神殿の上のビューポイントでシンクロしたかっただけなんだけどなぁ・・・

タイトルとURLをコピーしました