攻略日記01 アサシンクリードオデッセイの攻略始めました!

スポンサーリンク
アサシンクリード

今更なんですが・・・以前STEAMのセールで購入した「アサシンクリードオデッセイ」のプレイを始めました♪

他のゲームとの並行でのプレイになるので、不定期になると思いますが本日から攻略日記を始めていこうと思います!

では、早速始めていきます!

スタート画面です♪右の方が追加エピソード(有料)の紹介画面になっています♪買う買わないは別の話として、賛否両論ありますが追加エピソードがタイトル画面に表示されるのは、ワタシは親切でいいと思います♪

それでは、今度こそゲームをスタートしていきます!

オープニングです!

舞台は、紀元前480年のテルモピュライの戦いスパルタのレオニダス王の陣営から始まります!

まさか、いくら王様とはいえこの爺様が今回の主人公ですか?って、そんな訳はないか・・・

レオニダス王」ったら、凄く過激な事をおっしゃっています♪

と、グラフィックの綺麗さに見とれている内に戦闘が始まってしまいました!(ちょっと!まだ、操作方法が分からないんですが)

チュートリアル的な戦闘を終えて一通りの操作方法を学んだら、「クルシュ」という相手側の大将との戦闘になりました・・・イカツイです・・・

ここでも再び、チュートリアル的な戦闘で技などを教えてもらえました♪(しかし、ゲームパッドには対応していない為、キーボードでの操作になるのでやりにくいです・・・)

なんとか、勝利しました・・・振り返る「レオニダス王」!渋いです!

そして、ちょっと過激な描写なので画像は控えさせていただき・・・ムービーが終わると、シリーズ恒例の現代編に舞台は変わります。

この方が、現代編の主人公「レイラ・ハサン」さんです♪

何かを、発掘して喜んでいます♪

どうやら、「レオニダス王」が先ほどの戦闘で使っていた槍とそれにまつわる文献か何かですかね?

そして、「レイラ・ハサン」さん助手の「ヴィクトリア・ビボー」博士、二人のやりとりを一通り見た後に、モジュールをロードしてゲームの設定に入っていきます!

前回入った時というのは、ワタシはプレイしていないのですが前作の「アサシンクリードオリジンズ」の時みたいです。

まずは、難易度の選択です!

あまりアクションゲームが得意ではないので、ノーマルでのプレイを選択しました。

お次は、ゲームプレイのモードの選択です!

探索モードを選択しました!「アサシンクリードオデッセイ」本来のゲーム体験と書かれているのを見たら・・・ねぇ・・・もうこれでしょう!

再び、モジュールをロードして今度は、槍から見つかった2人の人物のDNAを検出していきます!間違っても、検出したDNAが「レオニダス王」じゃない事を祈ります。

槍から検出されたDNAは、「アレクシオス」という男性と・・・

「カサンドラ」という女性のDNAでした♪

「レオニダス」爺ではなくて、本当によかったです♪

しかし、どちらにしましょうか?本気で迷います・・・

キャラクターを決めたら、いよいよ紀元前431年へ出発です!

凄く迷いましたが・・・

男性主人公の、「アレクシス」にしました♪

始まって早々、悪党が訪ねて来ていきなり戦闘が始まりました・・・

・・・・・・

口ほどにもない・・・返り討ちにしてやりました♪

悪党を軽くのして愛鷲の「イカロス」と一息ついていると、「アレクシオス」の知り合いの「ポイペー」という少女がやって来ました。

どうやら「ポイペー」ちゃんは、「マルコス」という人物から伝言を頼まれて来たみたいです。

とりあえず、「ポイペー」ちゃん「マルコス」についての情報を一通り聞いて、面倒ですが「マルコス」のいるブドウ園に行く事になりました。(今回は?今回も?この画面の選択肢を選んで会話をしていくシステムになっているみたいです)

という事で、「マルコス」のブドウ園に向かうことにします!

と、その前に・・・先ほど返り討ちにした悪党の処遇を決めようと思います!

ただの雑魚キャラですしストーリーへの影響はなさそうなので、見逃してあげる事にしました。

忘れていました・・・

道中は危険だろうし、装備品を装備しなくては!(こちらが、装備の画面になっています!装備している武器や防具が一目で分かるようになっていて、凄く洗練されたインターフェースだと思います)

それでは・・・

装備を整えて・・・

「マルコス」のブドウ園に向かおうと思います!

それでは今回は、こんな所で失礼します!

タイトルとURLをコピーしました